TOPページ サイト案内 掲載雑誌 FTC 関連書籍 テレビ出演 イベント情報

マリソル4月号掲載 新色春メイク レビュー

[カテゴリー: コスメ・化粧品 / 掲載雑誌・新聞 ]
[2008年03月18日(火) 16:22]

3月7日(金)発売の『marisol (マリソル) 2008年 04月号』(集英社)に掲載の連載記事「君島十和子さんのとことんアンチエイジング 40代のキレイを探して」。

第11回のテーマは「新色春メイク」。

君島十和子さんがこの春、追求中の40代をキレイに見せる春メイクを一挙公開。

タイトルは「定番顔になりたくないから、思い切って冒険色にトライします」。
カラー4ページ。

表紙は川原亜矢子さん

marisol (マリソル) 2008年 04月号表紙
marisol (マリソル) 2008年 04月号 表紙

以下、同記事のレビューと気になる記事・付録の紹介。

定番顔になりたくないから、思い切って冒険色にトライします


君島十和子さんの新色春メイク
まずは肌色の見直しから。地肌に近い肌色を追求中です
(クリックで拡大)


[要約]

  • 春夏メイクの新商品が出そろう今の季節は、一年の中でもっともワクワクする時期です
  • 最初に見直すのは自分の肌色
  • 40代のキレイは、一に肌色、二にツヤ、三、四がなくて、五に目力
  • ファンデーションはシーズンごとに進化、去年のままだと何かやぼったい感じに
  • 着たい洋服や髪の色などを考慮してよりメイクが映えるファンデーションに出会えれば、春メイクは半分成功
  • 十和子さんの場合、顔とデコルテと差のない色(地肌に近い肌色)を追求中
  • 毎年頼りにしている多色パレット、今年の春も"新しいメイクのヒント"を教わりました
  • 定番にしがみつかず、冒険して新しいキレイを広げていくことが女性であることの醍醐味

ひらめいたのはルナソルのパレットの中の若草のようなグリーンを見た瞬間。使ったことのない鮮やかな色だけど、このきれいな色をうまく使えたら、今までにない春メイクができそう! とドキドキしてきました。
(中略)

多色パレットを使いながら、いろいろ試行錯誤を重ねました。そのおかげで以前の自分では思いもかけなかった色を使えるようになって、ちょっと心躍る気分。定番の自分にしがみつかず、冒険して新しい自分のキレイを広げていく。それが女性であることの醍醐味ですものね


大人シャイニーな「春色メイク」と洗練バランスの「目力メイク」


大人シャイニーな「春色メイク」と洗練バランスの「目力メイク」
大人シャイニーな「春色メイク」と洗練バランスの「目力メイク」
(クリックで拡大)


君島十和子さんが本文で触れていたルナソルの多色パレット(具体的には「ライムグリーンのアイシャドウ」)を使った「春色メイク」の手順を、写真と文章で君島十和子さんが詳しく解説しています。

また「40代の美しさには欠かせない」という目力を抑えめの色とクッキリとしたアイラインで表現し、目以外はメイクをしていない風に仕上げることで大人の"抜け間"を演出する「目力」メイクについても解説。
メイク手順は紹介されていませんが、掲載されている君島十和子さんの写真が大きいのでそれが参考になると思います。

どちらのメイクも使用した商品が写真とコメント付きで掲載されています。


マリソル読者は、こんな人!


マリソル読者は、こんな人!
マリソル読者は、こんな人!


マリソル・プレステージクラブ会員1936人のアンケート結果から『マリソル』の読者像を浮かび上がりました。
ファッション、ビューティ、ライフスタイルの3項目についてかなり具体的な数値や固有名詞が掲載されており、マリソル読者の意識や趣向が読み取れる記事になっています。

ここではマリソル読者の基本情報と各項目の代表的な質問1つをピックアップしてみます。

[マリソル読者は、こんな人!]

  • 平均年齢:36.9歳(30~49歳がほとんど)
  • 職業:75%以上が有職者
  • 収入:700万円以上が約60%(既婚者の世帯収入)
  • 収入:300~700万円未満が34%(未婚者の個人年収)


[ファッション:持っている洋服について]

  1. ラルフローレン
  2. セオリー
  3. バーバリー


[ビューティ:使用しているスキンケアブランドは?]

  1. SK-Ⅱ
  2. アルビオン
  3. エスティ ローダー

[ライフスタイル:旅行はどなたと行きましたか?]

  1. 夫とふたりで
  2. 家族みんなで
  3. 女友達と


[管理人より]

この記事は広告の入れ方も秀逸です。例えばライフスタイルの「旅行について」の次のページには旅行代理店の広告が挿入されています。


ロベルタ ディ カメリーノのエコバッグ


ロベルタ ディ カメリーノのエコバッグ
ロベルタ ディ カメリーノのエコバッグ


『マリソル』創刊1周年記念の付録はイタリアの人気ブランド「ロベルタ ディ カメリーノ」とのコラボレーションによる特製エコバッグ。
たたむと小さくなります(上画像)。


[管理人より]

個人的には今までで一番実用的な付録で、さっそく1回活用しました。不意な買い物やレジ袋有料のお店は結構あるものです。
そういえば、レジ袋廃止のお店も先日報道されてましたね。
エコには関心あるけど、おしゃれでないエコバッグはちょっと……という方はバッグに忍ばせておいて損はないかと。


marisol (マリソル) 2008年 04月号』を購入すると付いてきます

marisol (マリソル) 2008年 04月号 [雑誌] 

(左)【amazon.co.jp】marisol (マリソル) 2008年 04月号
(右)【楽天ブックス】marisol (マリソル) 2008年 04月号


[記事の評価をお願いします!]

素晴らしい すごい とても良い 良い



QVC FTC人気ランキング1位!

»トワコスタイル ラメラゲル リンクルモイスチャーDR 2個セット

関連記事

このブログ記事と同じカテゴリーのブログ記事

コメントを投稿

(コメントが表示されるまでしばらく時間がかかります)

Amazonで「十和子」さんを検索