TOPページ サイト案内 掲載雑誌 FTC 関連書籍 テレビ出演 イベント情報

MAQUIA2月号掲載 美女のポーチ使い分け劇場 レビュー

[カテゴリー: コスメ・化粧品 / バッグ・ポーチ / 掲載雑誌・新聞 ]
[2007年12月22日(土) 03:40]

12月20日(木)発売の『MAQUIA (マキア) 2008年 02月号』(集英社)に君島十和子さんほか10名の「美の達人」が愛用しているコスメポーチの中身を紹介した記事が掲載されています。

タイトルは「美女のポーチ使い分け劇場」。
カラー18ページ。

表紙は米倉涼子さん

MAQUIA (マキア) 2008年2月号表紙
MAQUIA (マキア) 2008年 02月号 表紙

以下、同記事のレビュー。

美女のポーチ使い分け劇場 構成と概要


美女のポーチ使い分け劇場
美女のポーチ使い分け劇場


[構成]

  1. 360°分析! 美女度が上がる新作ポーチカタログ
  2. 通販で買えます! マキアうっとりポーチの魅力を大解剖
  3. 性格までわかっちゃう? 美の達人10人の使い分けポーチ拝見


3部構成になっています。

Part1は、人気コスメポーチのカタログ。
ブランド別に2~4種のコスメポーチを紹介。
全部で27種類。

掲載されているブランドは、ケイト・スペード、キャス・キッドソン、アニヤ・ハインドマーチ、ジル スチュアート、レスポートサック、マリークワント、ポール&ジョー ボーテ、アルティザン&アーティスト、ウィックド シスタ、アクセサライズの10ブランド。

写真、コメントのほかに高さ、幅、マチの3サイズが明記されていて、実際の大きさをイメージしやすくなってます。


Part2は、マキアオリジナルコスメポーチの紹介。
マキアのオリジナルポーチは今回で3代目。

ハンドルにミニミラーのチャームをあしらった3代目「うっとりポーチレッドシューズ」は新丸ビル内のマキアサロン店頭、もしくは通信販売で購入可。
がま口タイプの2代目「うっとりポーチローズボトル」の再販も決定。


美の達人10人の使い分けポーチ拝見

Part3は、美の達人10人の愛用コスメポーチとその中身の紹介。

「美の達人」とは、君島十和子さんを筆頭に、美香さん(モデル)、平子理沙さん(モデル)、黒崎えり子さん(ネイリスト)、潤子ララビュールさん(国際線キャビンアテンダント・美容研究家・化粧品プロデューサー)、西川史子さん(形成外科医・タレント)、仁香さん(モデル)、千野志麻さん(フリーアナウンサー)、植松晃士さん(ファッションプロデューサー)、如月音流さん(ニューゲージ代表、ガールズウォーカー副編集長)ら10名。

カラー8ページ。
内、君島十和子さんのみ見開き2ページ。
その他の人は、一人1/2~1ページ。

その限られたスペースに所狭しと数十点の愛用コスメがひしめきあっています。
商品名やメーカー、価格などの基本情報は掲載されていません。
掲載されているコスメの写真も小さいので、商品を特定するのは容易ではないでしょう。

以前、君島十和子さんのコスメポーチの中身を徹底解明した特集記事(下画像)がありましたが、それと比較すると、ずいぶん「ザックリ」した印象です。



biteki4porch1.jpg
BITEKI (美的) 2007年 04月号
(クリックで拡大)

[参考]


[管理人より]
ポーチの中身を1つ1つ丹念にリストアップ」という感じではなく、「人のポーチの中身をちょっとだけ見せてもらった」という感じの記事内容です。

知ってる商品や自分の愛用コスメと同じものを発見したら、トランプの神経衰弱で偶然同じ数字をめくったときのような気持ちになれそうです。
ちなみにモデルの平子理沙さんとネイリストの黒崎えり子さんのコスメポーチには君島十和子さんも愛用しているトランスダーマが入っていました。


ポーチは気合いのバロメーターです


君島十和子さんのコスメポーチ使い分け
君島十和子さんのコスメポーチ使い分け


記事では君島十和子さんがTPOに合わせて「毎日ポーチ」、「お仕事&撮影ポーチ」、「旅&撮影ポーチ」、「サブポーチ」の4つのコスメポーチを使い分けていることを紹介しています。


ポーチは気合いのバロメーターです
「ポーチは私にとって美のモチベーションを高めてくれるもの。条件は軽くてかさばらず、多くのアイテムをスッキリ収納できること。どんなTPOにも合うデザインにこだわり、理想のポーチを作ってしまいました。
毎日ポーチの中身は必要最低限ですが、仕事となれば別。撮影時もセルフメイクが多いので、写真のイメージに合わせてメイクチェンジできるよう相当な量を持ち歩きます。いつも旬の顔でいられるようコスメの入れ替えもかなり頻繁に行っています」


[管理人より]
具体的な商品データの記載はほとんどありませんでしたが、コスメポーチの中のアイテム数と重量だけは10人分きっちり記載されています。
つまり、この記事を書くためにコスメポーチの中身を1つ1つ数えて重さを量った、ということです。
10人分。

ちなみに、君島十和子さんの愛用コスメポーチ3つ(サブポーチを除く)をすべて合わせると、89アイテム、4040g
「旅&撮影ポーチ」1つだけで、57アイテム、2205gありました。


「美女のポーチ使い分け劇場」は「Book in Book(雑誌の中に小冊子が綴じ込まれている)」の記事で、雑誌本体から切り離せます。
その小冊子の裏表紙に、「取材してわかった ポーチはみだし裏バナシ」として、ランキングが掲載されていました。
ポーチの中のコスメ数ランキングとポーチの重さランキングです。

アイテム数は君島十和子さんが1位(57点)。
2位が黒崎えり子さん(51点)。
3位が平子理沙さん(41点)でした。

コスメポーチの重量は1位が植松晃士さん(2858g)。
2位は君島十和子さん(2205g)。
3位が黒崎えり子さん(2198g)でした。


詳しくは『MAQUIA (マキア) 2008年 02月号』をご覧下さい。


[MAQUIA (マキア) 2008年2月号]

MAQUIA (マキア) 2008年 02月号 [雑誌] 

(左)【amazon.co.jp】MAQUIA (マキア) 2008年 02月号
(右)【楽天ブックス】MAQUIA (マキア) 2008年 02月号



QVC FTC人気ランキング1位!

»トワコスタイル ラメラゲル リンクルモイスチャーDR 2個セット

関連記事

このブログ記事と同じカテゴリーのブログ記事

トラックバック

» 2007年 君島十和子さんの活動履歴(掲載雑誌やテレビ出演など) from 君島十和子さん最新情報
2007年における君島十和子さんの活動(掲載雑誌やテレビ出演など)のまとめ。TOPページに掲載中の「君島十和子さん、これからの予定」の1年分の情報です。 »詳しくはこちら

Amazonで「十和子」さんを検索